HOME > 胡蝶をどり日記 > 2月21日 劇団[九州男]大川良太郎座長

胡蝶をどり日記

2月21日 劇団[九州男]大川良太郎座長

2011年2月22日

昨日に引き続き[演劇グラフ]さんの取材です。

今日の大衆演劇[胡蝶劇団乱入日記]は、今人気№1の劇団[九州男]大川良太郎座長を突撃。

何と云っても絶大な人気で多忙を極める良太郎座長。今日のお芝居[恋あざみ]の稽古も代役の方との10分の打ち合わせのみ。本番前の確認も無し。いきなり本番で御対面。何たってお互いの役の名前を知らされてないんですから…。

 恋あざみ出番前.JPG

胡蝶の役は、主演の良太郎座長の恋人の芸者。お店の為、本妻の為に心ならずも愛想づかしをして身を引く…という新派悲劇。ぶっつけ本番にも関わらず物凄い受け方でしたよ!。良太郎座長の若旦那が美し過ぎ…。[恋あざみ]というお芝居でした。

只でさえ連日の大入り続きの劇団ですが、今日は輪をかけての、立錐の余地無し、凄まじい大入りでした。

 中高島田.JPG

道成寺の[中高島田]ですが、創作を加えての飾り付け。古代の細工物の金物の前差し。鼈甲の[前こぞう]は紋付きという希少なもの。床山木下師の一流の技でしかありえない[中高島田]いつもながら絶品です。

九州男道成寺.JPG

初御目見得のお客様からも温かい拍手を頂戴いたしました。

その劇団さんによってお客様の雰囲気も全く違いますが、劇団[九州男]のファンの皆さんはとっても温かいですね。肌で感じました。

 大川良太郎送り出し.JPG

終演後の送り出し。お梶の衣裳で座長と。

今日も沢山勉強させて頂きました。 

トラックバック(0)

http://www.kocho-muneyama.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/80

コメントする

月別アーカイブ

ホーム胡蝶ごあいさつ胡蝶をどり日記公演の御案内宗山流について清流会についてリンク集