HOME > 胡蝶をどり日記 > 2013年5月アーカイブ

胡蝶をどり日記

2013年5月の日記

5月31日 JALでトンボ帰り

2013年5月31日

梅雨入りしましたが、今日は爽やかな皐月晴れで気持ち良く衣裳部の整理!

昨日は大阪の国立文楽劇場の[新舞踊全国家元公演]に出演して参りました。

 皆宗山會後で何かと忙しかったり、疲れきったり、ヨレヨレしたりで仕方なく胡蝶一人で行って参りましたよ。

 慶祥芳之 宗山流胡蝶 大阪文楽.JPG

先日宗山會にも出演して下さった、高知の慶祥芳之先生と楽屋の廊下で。

胡蝶は[潮来情話]を踊らせて頂きました。

錦虎太郎家元.JPG こちらは何時も妖艶な錦虎太郎家元。

とっても気さくで楽しい先生です。

 文楽花撒き.JPG

ラストの華撒きは舞台上から胡蝶が撮りましたよ。

ひと際光り輝いているのは、御存知、山門大扇家元。中央は桐彩華家元、右が若泉徳栄家元です。

満員の客席が凄い事になっています!

胡蝶一人で行っている為に、胡蝶の写真は冒頭だけです。

家元の皆さん、東西の顔合わせも大変な盛り上がりの一日でした。

胡蝶は飛行機JALでトンボ帰りしました!

何と、行きも帰りもデゥビ夫人と御一緒でした。

夫人は読売テメビの収録だったそうです。以前からデゥビ夫人、存じ上げていたので親しくお話しさせて頂き、羽田空港でお別れいたしました!

 

いよいよ、那覇、浅草のをどりらいぶの制作、演目に全力投球しています! 

浅草をどりライブA4オモテ_3.jpg

 

浅草をどりライブA4ウラ3 - コピー.jpg

5月27日 第十四回宗山會①

2013年5月27日

 宗山流胡蝶 浮世絵.JPG

今年の宗山會は爽やかな晴天に恵まれ、本当にありがたかったです。

まずは、御来場頂きました皆様に心から御礼申し上げます。

そして、今回の宗山會の御報告をさせて頂きます前に… ひとつ、大変な御報告もさせて頂きます…

何時も宗山流の舞台写真を撮影してくれている下駄娘正恵さんの写真データーがっ…

操作ミスによって消去される… 

1000枚を超える貴重な宗山會の舞台写真が…

消滅すると云う大変な事件へと発展してしまったので御座います…

申し訳なさに断食に入ろうとした下駄娘を踏みとどまらせる事だけで精一杯でした…

現在、消滅したデーターを復元させるべく、アメリカ航空宇宙局[通称NASA…ナサ]に協力を要請中です。

従いまして、とりあえず胡蝶のヘボカメラで撮影した分だけを御紹介させて頂きます。

 

まず、序開きは宗山流要の長唄[松の緑]から

 宗山流要 松の緑.JPG

白と朱の暈かしの綸子に松の刺繍の中振袖の引き着です。

朝一は緊張しますよね。

昨年は胡蝶が序開きでした。今後は、責任ある序開きは持ち回りにします!

 

そして引き続き長唄演目の[吉原雀]は宗山流扇、チャマのコンビです。

 008.JPG

チエックポイントの多い演目に緊張の表情が漂う、怪しいチャマ…

幕が閉まって、開口一番『本番が一番良く出来た…』 ですって![唖然]

 

そして台北からお弟子さん、応援団と共に駆け付けてくれた千鶴流宗家、千鶴美扇事、宗山流光。

千鶴流宗家、千鶴美扇 (4).JPG

[序の舞恋歌]を御披露してくれましたよ!

流石の格調高い舞い姿に拍手が鳴り響きました!

 

胡蝶は切り継ぎの小紋の引き着で[かくれ宿]と相原ひろ子さんの[いろは綴り]を…

鬘は燈籠鬢の潰し島田です。 特殊な潰し島田なんです。 

宗山流胡蝶 切り継ぎ引き着.JPG

黒繻子の如源の丸帯を締めています… 

この切り継ぎの小紋 は新派の名優、花柳章太郎がデザインしたものです

。型を復刻で掘り直して染めたものです。

如源 黒繻子角出し 宗山流胡蝶.JPG

出演者の皆さんが華やかな衣裳が多いので、胡蝶はとっても地味にしてみました。

 

そして[恋飛脚近松物語]の出番前。

宗山流翔 梅川.JPG

翔さんの梅川に、胡蝶の手代忠兵衛です。

女形から立ち役に顔を塗り変えましたよ…

これから舞台では華やかな花魁道中が繰り広げられるんです…

 

瑞鳳澄依 宗山會.JPG

こちらは、愛知県から御賛助出演して下さった、瑞鳳流二代目家元、瑞鳳澄依さんです。

笑顔の鳴り物の梅屋巴先生…

長唄演目の[新曲浦島]を御披露して下さいました!

 

これは葵さんの演目、[大奥江島物語]の舞台を下手袖から写した一枚

江島物語 宗山流.JPG

衝立ての裏に忍んで出番を待つ、チャマの生島です。

そしてこちらも出番を待つ胡蝶

胡蝶 椀久.JPG

蝶吉さんの演目[二人椀久]の椀久です。

宗山流蝶吉 二人椀久.JPG

こちらは出番を待つ蝶吉さんの、遊女松山。

時代物の簪は江戸期の物を差しています。

大曲を今年も見事に披露して下さいました。

 

これはラストの芸者づくしの開幕前…

宗山流蝶ノ介 胡蝶.JPG

 

宗山會 芸者づくし.JPG

相原ひろ子さんも朝からラストまで沢山唄って下さいました!

終演後宗山會.JPG

千秋楽の一枚です…

三階席のお客様まで惜しみない拍手を送って下さり、本当にありがたい事です。

まだまだ胡蝶紹介せねばならぬ演目の数々があるのですが…

これで胡蝶カメラの画像全てです。

アメリカ航空宇宙局 からの吉報を祈るばかりです。

データーが修復されましたら、第十四回宗山會② が御覧頂けるかも…

祈っています…

 

 

 

 

 

 

 

 

  

5月23日 畳敷きの大舞台

2013年5月23日

たっ、只今… 深夜零時を回りようやく熱海の舞台から浅草に帰還致しました。

今日は、某老舗呉服店のイベント、ディナーショーのステージに出演して参りました。

会場は熱海の後楽園ホテル。

午前中に浅草を車で出発。

 途中、相模湾を見渡す仏蘭西料理[春陽亭]にて昼食。

熱海春陽亭.JPG

素晴らしい眺めに、つい乾杯。

実は胡蝶、食べ物の写真を撮らせたら踊りより、化粧より上手いでしょ!

一路、熱海の後楽園楽屋入り。

と、… 舞台が注文と違いパンチカーペット張り。

これには仰天!

裾引き衣裳で一時間のステージを勤めますから、カーペットでは裾捌きどころか、もつれてしまって踊れません。

急遽、広い舞台全体に畳を敷き込んで頂き、とりあえず問題解消[応急処置]

熱海後楽園 控室.JPG

午後七時半の開演に向けて支度に取り掛かりました!

胡蝶をシャメる扇さん。夜会巻き二人。

熱海後楽園 胡蝶.JPG

昨年の国立劇場以来、久々に袖を通した黒地縮緬に千鳥の引き着です。

頭の中は宗山會の事と、これからのステージの事がグルグル…

熱海後楽園 夜会.JPG

お太鼓です。

胡蝶好みですが… 少し地味でしょうかしら…?

熱海後楽園 舞台袖.JPG

舞台袖で出番を待つ扇さん。

宗山會直前の為、今回は胡蝶と二人で舞台を勤めました。

熱海後楽園 終演後.JPG

 

思いがけなくアンコールの声を頂戴して… 残念でしたが余分の音源を用意していなかったので、御挨拶だけで失礼いたしました。

お客様の多さにも驚きましたが … それより何より驚いたのは…

何と客席には宗山流泉さんはじめ、舞浩親衛隊長、澤チャンの姿もあってビックリ。

流石、皆様本格的[追っかけ]の称号を差し上げましょう!

スッポン大学 学.JPG

今日一日、車の運転から食事たいらげ係を担当してくれた学君。

こちらは宗山流の若手でもあり、お笑い芸人[スッポン大学]と云う芸人さんです。

応援してあげて下さいね!

宗山會でも御目見得しますよ! 

 

宗山會の三日前に熱海で営業とは… 我ながらよくやりますよね。

嫌いじゃ出来ませんね!

明日は午前中から浅草公会堂の本舞台で二日間のリハーサルです。

早く寝る事に致します!

昨日はちなみにチャマのお誕生日。 

我らが東京に居なかったので寂しく、顔師の市川一樹さんと呑んだくれていたとの事…

 

 

 

 

  

5月20日 一之宮渡御

2013年5月20日

今年の三社祭り、本当にお天気に恵まれました。

二日目は、気分を変えて朱色地の荒磯の塩瀬の帯を締めてみました。

 25 三社祭二日目 朱荒磯.JPG

後方はお神輿に着いて回るお囃子の屋台です。

胡蝶の提灯も飾って頂いていますよ!

25 三社祭二日目 お囃子.JPG 日本晴れの祭り日和で御見物の皆さんの凄い賑わいです!

そしてこちらは、本格的な祭り囃子[あやめ連]の山車です。

25 三社祭二日目 あやめ連.JPG

浅草切っての凄腕姐さん連中のお囃子は、中村勘三郎さんの襲名のお練りをはじめ、浅草の主だった行事をお囃子で盛り上げていますよ!

 [奉賛会]の役半纏を着るチャマ、二日酔いです!

 25 三社祭二日目 胡蝶店前.JPG

胡蝶のお店前で正恵が撮影してくれました!

恵リンもお店の手伝いとお祭り参加、宴会…と大忙し!

25 三社祭二日目 杉田浩子会長.JPG

夕方には今年も、舞浩会長…顔を出して下さいました!

毎年三社祭りの様子を見守り続けて下さっていますよ!

 

そして三日目、いよいよ白塗り宗山軍団の登場です!

三日目の天気予報、当初の曇り後雨…を良い方に外しての祭り晴れ!

25三社祭三日目 三人.JPG

三人で白地の墨絵の衣裳にしました。

鬘は銀杏返しです。

 25三社祭三日目 東.JPG

こちらは東朋宏さん… お兄様は東マックスさんですよ!

よくお店に伺っています!

 25三社祭三日目 扇ビール.JPG

直射日光の下、差し入れの生ビールに歓喜する扇さん!

こちらは宗山流 の神輿大団扇です!

25三社祭三日目 祭り団扇.JPG

昔の祭りにはよく見かけましたが、最近はめったに見なくなった江戸祭りの風景のひとつですね!

 25三社祭三日目 常鮨.JPG

 小休止は町内の常寿司さんで乾杯!

コッシーも参加しています!

25三社祭三日目 一之宮.JPG

そして予定時刻を50分遅れて西町会に本社神輿、一之宮が渡りました!

威厳のある堂々とした宮神輿は物凄い存在感です!

25三社祭三日目 一之宮御幣.JPG

勿体なくも一之宮の御幣です!

町内神輿の御幣とは重さが違いますよ!

本当に三日間、天気に恵まれた今年の三社祭でした。

チャマは酒浸りの祭りでデロデロ状態でお祭りを謳歌していました!

 

明日は個人猛稽古と衣裳仕込み、そして音響製作も山場を迎えます!

 

 

 

 

 

  

5月18日 三社祭り宵宮

2013年5月18日

いよいよ三社祭り開始!

 平成 25三社祭宵宮 (12).JPG

各町会事務所には、御祭礼の飾り付けが整っていますよ!

午後からは各町会同士の挨拶回りから始まります!

 平成 25三社祭宵宮 挨拶.JPG

挨拶を受けているのは、私どもの西町会。

袴姿の斎藤町会長。元、浅草公会堂に[㐂多八]と云うカツサンドで有名なお店の社長です。

紺の粋な首抜きの縮緬浴衣を着て御挨拶にいらっしゃっているのが今年の当番町会の仲見世町会さんです。

本当に粋な光景でしょ!

平成 25三社祭宵宮公会堂横.JPG

夕方5時に宗山流稽古所の正面、浅草公会堂前から宵宮のお神輿が発進!

前日の[和風総本家]で三社祭りの特集を放映した為か、今年は例年にも増して凄い参加者!

平成 25三社祭宵宮 提灯.JPG

日が沈んで来ると、町中の提灯に灯が入って、映え渡ります。

平成 25三社祭宵宮 (65).JPG

宝蔵門の大提灯は三社祭の時だけ、この様に吊り上げられ、神輿を通してくれるんですよ。

これぞ宵宮の光景です。

チャマはもう酔っぱらっています!

平成 25三社祭宵宮 宝蔵門.JPG

観音様の境内に入ると宝蔵門と五重の塔の間に風情ある月が!

正恵が撮影した美しい一枚です。

平成 25三社祭宵宮 盛上.JPG

浅草寺横の三社権現の境内で我西町会の神輿が輝きます!

これから三日間の、三社祭り江戸の華の前夜祭です!

何とか、生きて宗山會に辿り着きたいと思いつつ、乾杯!

  

5月17日 浅草は三社権現禮大祭

2013年5月17日

いよいよ宗山會も来週に迫り、最後の追い込みです。

扇さん稽古の日に五月場所観戦行って参りました!

 両国五月場所 土俵入り.JPG

花道[支度部屋から土俵に向かう通路]横の桟敷です。

中入り後の立ち会いは熱の籠った三日目の取組。

両国五月場所 蝶ノ介.JPG 蝶吉さん、チャマ、正恵、タイガー夫妻[宗山流後援会の古参]と辻ぱぱの面々。

もちろん、横綱白鵬… 圧勝です!

美し過ぎます…、デッカ過ぎます…

両国五月場所 白鵬.JPG

古代、[羊]が[大]きい… と書いて[美]としたんですから…

大きい事は、美なのですよっ!

横綱の美しい立ち会いに酔いしれて日暮れ前の国技館を後に

 両国五月場所 胡蝶登.JPG

胡蝶より、豊真将関江… の相撲登りがはためいていますよ!

 

そして水曜日は長唄演目のツボ合わせでした。

[ツボ合わせ]とは、演奏と踊りの[ツボ]を擦り合わせ、キッカケを整えるんです。

 宗山會ツボ合わせ 吉原.JPG

[吉原雀]を踊るチャマと扇さん。

この曲は、四十四代の帝が出した、生類哀れみの令を引用して、野山に鳥を放つ…と云う形式をとっています。

吉原の遊女を[籠の鳥]にたとえ、廓風俗を唄い込んだ華やかで粋な構成です。

宗山會ツボ合わせ 道中翔.JPG こちらは花魁道中の様子です。

華やかな道中から一転、雪の新口村に堕ちてゆく[それは恋]が見せ場です。

[封印切り]では、歌舞伎俳優だった千川流二代目家元、千川貴楽さんが八右衛門、みつやさんが井筒屋女房おえんで花を添えて下さいますよ!

宗山會ツボ合わせ 二人.JPG

そして[二人椀久]は、最も[ツボ合わせ]の必要な演目です。

格調高い[井筒]と云う件から、華やか極まりない[タマ]と呼ばれる軽妙なリズムへの転調がポイント。

踊りと演奏との擦り合わせがとっても大切なんです!

本番まで… あと一週間。

頑張ります。

昨日は最後の常稽古。追い込みでした。

今日から浅草は三社権現禮大祭です。

チャマと胡蝶は若輩ながら祭礼のお手伝い。

これから美容室で髪を結って来ます! 

第14回宗山會 香盤表

2013年5月14日

皆様からのお問い合わせが実に多い、今回の宗山會のプログラムを御紹介致しましょう。

 

1  長唄 松の緑 宗山流 要  長唄囃子連中

2  長唄 吉原雀 宗山流蝶ノ介 宗山流扇    長唄囃子連中

3  序の舞恋歌  宗山流 光  [千鶴流宗家、千鶴美扇]    [唄,相原ひろ子]

4  龍虎の舞   北見翼

5  竹      川越学

6  祥風の舞  千川貴楽 [御賛助出演]

7  舞いづくし 胡蝶

8  島田のブンブン 金澤恵美

9  白鷺有情  水野温子 [唄,相原ひろ子]

10  艶姿恋夢語り 瀬川由美子

11  助六模様  北見翼 [唄,相原ひろ子]

12  妖艶恋桜花 宗山流蘭

13  恋の柳橋  宗山流蝶ノ介 宗山流胡蝶  [唄,相原ひろ子] 

14  夢幻信長 川越学

15  おさん  宗山流薫

16  鷺娘幻想 宗山流皐月

17  越前竹舞い 金澤恵美

18  津軽恋女  桃山桃

19  雪舞いの宿 宗山流蝶香 [唄,相原ひろ子]

20  雪舞い  宗山流もみじ

21  鶴麗の舞~舞春秋 [御賛助出演・台湾千鶴流]  [唄,相原ひろ子]

                     千鶴 栄扇 千鶴 慧扇

                    千鶴 雅扇  千鶴 絵扇

                    千鶴 久 扇  千鶴 絢扇

22  恋飛脚近松物語   長唄囃子連中

                    梅川  宗山流  翔

                    新造  宗山流   要

                    新造  宗山流   扇 

                    新造  宗山流   光  [千鶴流宗家、千鶴美扇] 

                    新造  瀬川  由美子 

                    新造  金澤 恵  美

                    廓の衆   宗山流   桃

                    廓の衆   北 見 翼

                    廓の衆   川 越  学

                    おえん   千川みつや

       八右衛門  千川 貴  楽

 

       忠兵衛    宗山流 胡 蝶

 

23  二行半の恋文  高瀬佳久芳 [御賛助出演]

24  大利根月夜      夜桜花香升 [御賛助出演]

25 長唄 新曲浦島  瑞鳳澄依 [御賛助出演]  長唄囃子連中

26 大奥江島物語   長唄囃子連中

                    江島 宗山流  葵

                    生島 宗山流 蝶ノ介

                    腰元 宗山流   要

                    腰元 宗山流   扇

                    腰元 水 野 温  子

                    腰元 金 澤 恵  美

27  手古舞木遣り   宗山流 巽  

             宗山流 桃

28  道 成 寺     宗山流 泉 [唄,相原ひろ子]

29  お  梅         宗山流 雅

30  風の盆恋唄     宗山流 扇

31  雪次郎あやめ笠 宗山流 要

32  望郷あいや節   宗山流 光  [千鶴流宗家、千鶴美扇] 

33 長唄 二人椀久  長唄囃子連中

                             宗山流 蝶吉

                             宗山流 胡蝶

34  キャラバン     春ノ桜流光祥 [御賛助出演]

35  桜の花の散る如く 巴 舞 翔 [御賛助出演]

36  八重の桜       若扇美和徳 [御賛助出演]

37  おんな七厘神楽坂 花和昇扇 [御賛助出演]

38  懐かしのひばり物語

                          宗山流 藍 

                          宗山流 蝶ノ介

39  炎  舞    宗山流 秀

40 長唄 風流船揃  慶祥芳之 [御賛助出演]   長唄囃子連中

41長唄 雨の四季  山門大扇 [御賛助出演]    長唄囃子連中

42 大喜利 東芸者粋顔見世 [芸者づくし総をどり]

                  隅田川ぞめき [唄,相原ひろ子]

                  芸 者 宗山流   要

                  芸 者 宗山流   扇

                  芸 者 宗山流   光   [千鶴流宗家、千鶴美扇] 

                  芸 者 宗山流   藍

                  芸 者 宗山流   葵

                  芸 者 宗山流 蝶  吉

                  芸 者 宗山流   雅

                  芸 者 宗山流   巽

                  芸 者 宗山流 もみじ

                  芸 者 宗山流   蘭

                  芸 者 北 見   翼

                  芸 者 瀬 川 由美子

                  芸 者 金 澤 恵  美

                  芸達者 宗山流   桃

                  伊達男  宗山流 蝶ノ介

 

                   芸 者 宗山流 胡 蝶

 

           千  穐  萬  歳  大  入  叶

 

 

  

平成25年 5月25日〔土〕  開場:10時 開演:10時半 

 

於浅草公会堂 

 

入場料金: S指定席¥7000

                 A指定席¥5000

                 B指定席¥3000

                 自由席¥2000 

 

14回宗山會A1ポスター.jpg

 

5月14日 血を吸う蚊みたい

2013年5月14日

今月も三日間、先週の金曜日の午後から那覇のお稽古に伺って来ました!

那覇5月稽古 雲.JPG

沖縄上空の、機内から撮影した雲 

初夏を思わせる陽気でしたが、梅雨入り前との事。例年ならゴールデンウイークには梅雨入りになるそうです。

飛行機の都合で、稽古日の前夜に那覇に入りました。

のんびりと海南通りの沖縄ソバのお店で夕食!

 那覇5月稽古 海南通り.JPG

何と、道路沿いのカウンターで… 那覇の風景です!

胡蝶の顔は、像さんの生き血を吸う蚊みたいです。

怖いです。怖すぎます…

浅草近辺ではお見せ出来ない光景です…

休憩中のタクシーの運転手さんがシヤッターを押して下さいました!

 

那覇のお稽古の皆さんも、いよいよ10月の国立劇場の演目6曲が決定しました。

皆さん真剣に演目に取り組まれていますよ!

三日間、本当に内容の濃い集中稽古でした!

稽古場見学の方も見えて下さいましたよ!

 

二日目の午前中は早起きして、美容室でシャンプー。

国際通りからちよっと入った平和通り商店街の一角の[田舎]と云う沖縄ソバのお店へ!

 那覇5月稽古 田舎.JPG

30年前からお値段据え置きと云うこちらのお店。知る人ぞ知る沖縄ソバ専門店。

 那覇5月稽古 葱蕎麦.JPG

ここのシンプルな葱ソバが最高なんですよ!

 

最終日の午前中は胡蝶をどりらいぶの打ち合わせ。

こちらは来月胡蝶をどりらいぶの会場となる、沖縄タイムスの新社屋一階にあるベーカリーカフェ。

いつでも焼き立ての美味しいパンが良い香りです!

那覇5月稽古 タイムス.JPG

沖縄タイムスさんの編集部の方との打ち合わせの後、こちらでサラダとパンの洒落たランチ!

是非こちらのカフェ、寄ってて見て下さいね!

 那覇5月稽古 空港.JPG

最終日は生憎の雨模様でした。いつもの事ですが…

今回も、熱つぅ~い那覇の三日間集中稽古でした!

 

020.JPG

浅草に帰還した胡蝶は、焼き鳥[萬鳥]で赤ワインをチャマと… 

本日は扇さんのお稽古日です。久々のオフです。

大相撲観戦に国技館に行って参ります。

明日はいよいよ、宗山會の長唄演目のツボ合わせです。

 

5月10日 衣裳の海です

2013年5月10日

大型連休も何事も無く、宗山會の稽古と準備で過ぎ去り、気温の乱高下に振り回される日々を過ごしております。

ようやく宗山會の演目が最終決定致しました。

プログラムの印刷原稿の最終稿まで微調整と演目の差し替え[胡蝶の演目ですよ]をして会全体のバランスをとっています。

プログラムの確定まではさんざん試行錯誤して苦しんで演目を考えますが、印刷物を最終決定した後は、その印刷物に忠実に本番に向けて内容を濃厚に固めて行くのが[胡蝶流]です。

プログラムを無視して、本番当日、順番を変更したり、二転三転するのが嫌いなんです。

[何]に向かって本番を勤め、何をもって[成功]とするか… その[根っこ]が無くなるように思えるので…

 松山衣裳.JPG

こちらは蝶吉さんの[二人椀久]で着用する遊女松山の衣裳。

重厚な黒地に金の織り出しの牡丹の丸帯が良いでしょ!

椀久衣裳.JPG こちらは今回胡蝶が初役で挑む[二人椀久]の椀久の衣裳です。

二枚重ねで[総比翼]に着用する衣裳で、上着が[木の葉散し]の友禅、

 芭蕉重ね.JPG

重ね下着は卵色に[芭蕉]を大胆に友禅した物を今回着用しますよ!

江戸の昔、[芭蕉]など、南国風の植物等を大胆に染めた着物を着るのは[豪商]の風情を出す意匠です。

 梅川アンコ.JPG

こちらは[近松物語]の演目で翔さんが着用する華やかな花魁道中の帯です。

フィナーレの藤の裾模様の揃いの引き着もお楽しみに!

 衣裳の海.JPG

本番まで衣裳の海です。

日々衣裳の仕込が行われていますよ。

そして、進行台本に沿っての音源制作もピークを迎えています。

単に曲を流して踊る… といった形式の上演では無い宗山會です。

微細に編集、加工を経てオリジナルの舞踊曲として構成していますから…そこも宗山會の特徴です。

鬘の結い込みも、膨大です。

制作部では、指定席の配送から楽屋割りにスタッフ、出演者のお弁当の発注…

映像、写真の手配から台本発送。

こんな日々がまだ2週間続きます。

極秘演目の稽古は夜遅くまで続きます。

昨夜は稽古後にいつもの鮨屋できゅうりと海老の酸っぱ~い、特注酢の物。

 酢の物.JPG

本来なら、白なんでしょうが… 胡蝶はこの3年程前から赤ワインにハマっています。

一昨日は大阪、昨日は常稽古、今日は夕方迄宗山會の準備をして、夜から那覇教室のお稽古に出発。 

14回宗山會A1ポスター.jpg

14回宗山會A4チラシ裏_3.jpg

5月1日 胡蝶は今回立ち役表現

2013年5月 1日

ゴールデンウイークの初日、先週の土曜日は月例の胡蝶舞踊講習会でした!

今回の課題曲は[はぐれこきりこ]でした。

宗山流では、立ち役の振付け、女の振付け、そして今回の男女の相舞踊と様々な振り付けの[はぐれこきりこ]がありますよ。

 はぐれ講習.JPG

御参加の皆さんが、旨い具合に立ち役と女役との組になって講習を受けて頂きましたよ!

その日の具合によっては、立ち役3人に女房役15人なんて… ハーレム?状態になってもおかしくないのですが!

講習はぐれ.JPG とっ… 後方でチャマ[蝶ノ介]も参加していました。ちなみにチャマのお相手は桃チャン!

 どちらが立ち役やら、女やら…凄い絵でした!   凄い

凄い絵でした!

 胡蝶単衣結城.JPG

胡蝶は今回立ち役の表現担当、扇さんが女担当なので、胡蝶はお太鼓を結ばずに、キリリと[宗山結び]です。

宗山結び.JPG

男結びの変形ですが、胡蝶はじめ、宗山流ではお稽古の半幅帯は皆さん宗山結びですよ!

 会長宗山結び.JPG

早速、御参加の皆さんも帯結び講習会状態!

 今回もワイワイ、ガヤガヤと楽しい講習会でした。

夕食後に、雷門に程近いラウンジにて赤ワイン!

目下雷門.JPG

 

翌日29日には木馬館の千秋楽を拝見して…

 

そして連日宗山會の企画、構成、音源制作会議…

プログラムデザイン構成に、進行台本、御賛助演目の調整…

指定席の仕分け等々に追われています…

昨日は常稽古でした。

 

夜は下駄娘と久々に乾杯!

105.JPG

 

今日は早朝から、来年の浅草公会堂の5月の宗山會の会場抽選…

神仏の御加護の御蔭で、来年は5月25日[日曜日]をゲット!

前日、前々日と三日間浅草公会堂を確保することに成功。

本当にクジ引き抽選ですから、結果次第によっては例年5月開催…なんて出来なくなってしまうんですよ!

本当に幸運でした! 

舞台の企画は本当に一年前から始まっているんですよ!

月別アーカイブ

ホーム胡蝶ごあいさつ胡蝶をどり日記公演の御案内宗山流について清流会についてリンク集