HOME > 胡蝶をどり日記 > 2013年7月アーカイブ

胡蝶をどり日記

2013年7月の日記

7月28日 那覇稽古、そして急遽台北に

2013年7月28日

高知公演から帰還してすぐに、常稽古の合間を縫って8月の海外公演のための予防接種に…

黄熱病.JPGのサムネール画像

新宿の国立国際医療研究センターに黄熱病の予防注射でした。

黄熱病は中南米に入国の際に受ける事が奨められています。

巨大規模の病院… 予防接種とは言え、やはり苦手な空間ですね。

 

そして今月の胡蝶舞踊講習会は、[おわら恋情]でした。

夏の名残の越中八尾を詠った曲です。

扇を笠に見立てた構成ですが、途中で[胡弓]にもなりますよ。

八月講習会 おわら - コピー.JPG

3コーラス目は少々難しい[拍子振り]になりますが、皆さん涼しい顔でこなして下さいました。

金魚お太鼓.JPG

今月は白紗の着物に金魚の唐織の夏帯です。

とぼけた金魚の目つきが不気味可愛いでしょ。

八月講習会 千花.JPG

浅草花柳界唯一の半玉、千花です!

最近化粧が上手くなってきました。

 

そして翌日… 今月も灼熱の那覇にお稽古に行って参りました。

今回から、新しい門弟さんも加わりました。

先日の那覇をどりらいぶをご覧になって入門して来られました。

本当にゆっくりと、宗山流を理解して入門して下さる方だけで出来上がっていく教室が嬉しい事ですね。

急に出来たものは、すぐに壊れるんです。

 

那覇日野.JPG

今回も勿論、胡蝶の大好きな酒膳、日野さんへ那覇教室の皆さんと夕食に伺いました

素材の味を活かした薄味のおばんざいと、いつもの女将さんの笑顔が何よりの御馳走ですね。

イカ墨茶碗蒸し - コピー.JPG

こちらもお気に入りのイカ墨の茶碗蒸しです。

確かに那覇は暑いですが、東京の強烈な都市熱波とは違い、風が吹くと爽やかな南国の夏です。

秋のおきなわ国立劇場公演の那覇教室の演目も全て決まり、熱心なお稽古に没頭しています。

夕暮れ那覇.JPG

帰りの那覇空港近くの夕暮れの空です。

同じ暑さでも、東京のアスファルト、室外機熱風とは違う気持ちのいい暑さです。

今月も灼熱の那覇三日間の集中特訓をして参りました。

 

そして浅草のお稽古の合間を縫いつつ、久喜清流会の演目組みと企画。

かつら合わせ資料の作成に、三越劇場リサイタルの打ち合わせ。

 

その上に、中南米エクアドル公演のリハーサルも同時に始まっています。

和リーグリハ.JPG

今回ご一緒するのは、響道宴(和太鼓)、小泉謙一(和太鼓)、山中信人(津軽三味線)、宗山流胡蝶(日本舞踊)、加藤さわ(歌)、制作・舞台監督 高久照敏… となっています。

ペルー大使館の主催でペルーの国立大劇場での公演も予定されています。

今回の海外公演も日本の魅力を広く楽しんでいただく内容になっていますよ!

 

そして、昨晩は隅田川の花火大会…

24雨の花火大会 (62).JPG

今年は当初から天候が心配されていましたが…

開始前のスカイツリーも、怪しすぎる空色のこの風情…

こんなに怪しい曇り空にもかかわらず、テレビ中継は始まるやら、人出は何十万人とやら…

24雨の花火大会 (24).JPG

例年通りのマンションでの花火宴会でしたが…

花火開始30分後に…

降り出しました、鳴り出しました[遠雷]

花火大会どころの騒ぎでは御座いません…

ベランダから見ると、雷門通りは駅を目指す方の群集が大変なことに…

24雨の花火大会 (61).JPG

やむなく途中で中止になった今回の隅田川の花火大会。

36年間初めての事態。

そもそも、午前中から関東全域に大雨注意報が出ていたにもかかわらず…

どういった方の判断で翌日延期になさらなかったのやら??

24雨の花火大会 テロップ.JPG

挙句の果てには…テレビ中継もこの有様…

『花火が中止になりましたので昨年上がった花火をお届けして…』

前代未聞の珍事でした。

昨年の花火中継…

24雨の花火大会宴会.JPG

ってな訳で、胡蝶と愉快な仲間たちと、その一味の者共の只の宴会は大盛り上がりで続いたのでした。

 

そして一夜明けて、現在台北に来ています。

千鶴美扇事、宗山流光さんの大きなイベント出演の打ち合わせと来春の千鶴流29周年の打ち合わせ、構成稽古で、急遽台湾です。

朝一便でしたから、お昼前には台北松山空港に到着。

台北の気温も33度、東京も那覇も台北も変わらぬ猛暑ですよ!

台北フカヒレ.JPG

お決まりのフカヒレスープが何よりのコラーゲン昼食です。

何と、1歳4ヶ月になる朱里ちゃん、扇を持って踊ります。

1歳4ヶ月朱里.JPG

画面に映る舞踊の映像を見つめて、又もや踊り…

朱里お稽古.JPG

凄いもんですね。

千鶴流三代目宗家誕生…

流石、舞踊家のDNAが染みついているんですね。本当に将来が楽しみですね。

 

台北道中記つづく

7月18日 四国公演御報告

2013年7月18日

又しても御無沙汰を致しました…

皆様、暑い毎日如何お過ごしでしょうか、

一昨日、高知、須崎の2公演より浅草に帰還致しました。

出発.JPG

これは先週の木曜日、他の出演者より一足早く羽田から高知へ旅立つ羽田のラウンジ。

搭乗の待ち時間に、三越の印刷物のデザインをしていました…

1分も無駄には出来ませんからね…

 

公演当日は台風にも合わずに、晴天でした。

小笠原大地 高知県立美術館.JPG

一年振りの高知公演、高知県立美術館ホールの正面玄関。

今回は女形に挑戦の大地君です…

 

開演前のロビーもこのとおり

H25高知須崎公演 ロビーの会長.JPG

地元の方は勿論、東京からの応援の親衛隊の皆さんもこの盛り上がり…

H25高知須崎公演 (242).JPG

 

その頃楽屋では開演前の支度に追われます

026.JPG

引き抜き等の特殊な着付けは慎重に…

着付けは演目の仕上がり、コンディションそのものに直結しますから、胡蝶は特にうるさいですよ。

胡蝶が信頼をおく、最強着付けメンバー、床山さんも同行していますよ。

特に着付けのタイミングは、開演前の時間を見計らって行います。

早過ぎてもダレてしまいますし、間際でも事故が起きますから…

いざ.JPG

 

 

H25高知須崎公演 幕開き.JPG

今年の高知、須崎の2公演の幕開きは、[道成寺]から、緊張の幕開きでした。

H25高知須崎公演 (244).JPG

他の演目に関しては、高知公演と須崎では内容が随分と違っています。

劇場機構、大道具、予算等の都合上同一演目出の開催が難しかったのです…

とにかく暑い…

H25高知須崎公演 黒.JPG

更なる緊張の引き抜きに取り掛かるチャマ…

手慣れたものです。

暑さの中にも涼しい顔で余裕の引き抜きチャマ!

H25高知須崎公演 道成寺.JPG

今回の道成寺は[振り鼓]の件を入れたバージョンでした。

毎回、気力と体力勝負の[道成寺]です。

H25高知須崎公演 海老反.JPG

いつまで皆様に御披露できる事やら… 鮮度の良い内に舞い納めねば…

 

そしてこの艶姿は… 

H25高知須崎公演 小笠原大地 舞台.JPG

大地君の女形姿に会場が爆発的に盛り上がり…

小学校3年生の… 無垢な舞い姿

緊張の表情も愛らしく、初々しい舞台に喝采でした。

H25高知須崎公演 金澤恵美.JPG

恵リンも少しづつ舞台に馴染んで来たのでしょうか…

[越前竹舞い]を御披露しました。

勿論、胡蝶華舞台出演者組は自分で化粧が出来る事が条件なので…

頑張って下さい…

こちらは宗山流高知支部の、野村さんの[さんさ恋しぐれ]です。

H25高知須崎公演 野村美枝子.JPG

毎回しっとりとした舞台を御披露して下さっています。

 

そしてこちらは、ふじ和美智子さんの[十日の菊]です。

H25高知須崎公演 ふじ和美智子.JPG

芝居風の難曲、病の床の [お徳] を本当に良く熱演されていました。

昨年の[お吉]、一昨年の[お梅]に引き続き、ドラマ性のある曲に取り組まれていますよ。

 

休憩時間には、コッシーの学生時代の恩師夫妻が、偶然にも高知在住との事で駆け付けて下さいました。

越能さんと.JPG

初めての胡蝶ワールドはどのように感じられたのでしょうね…

 

そして第二部、[胡蝶演歌舞踊の世界]は、風流水景色から…

開幕寸前 高知.JPG

緞帳の開く前に撮った一枚です。

ここからが[胡蝶演歌舞踊]の世界…

H25高知須崎公演 芸者宗山流胡蝶.JPG

風流水景色から、大川くずし、恋の柳橋の演目は、高知公演のみの御披露です。

H25高知須崎公演 (505).JPG

恋の柳橋… その盛り上がりっぷりったら… 御覧のとおり

高知公演も8回目ともなると、東京の御客様と変わらぬ [笑いのツボ] を御存知の皆様

ドえらい受け方でした… 恐るべし、高知の皆様…

H25高知須崎公演 火の国の女.JPG

扇さんの [漁火挽歌] で舞台上も正気を取り戻し、艶やかに

この風情… もはやこの世の色気では御座いませんね…

 

そしてその頃の胡蝶はと云いますと…

珍裾引き.JPG

初御目見得の、和犬 [珍] の衣裳を着付けておりました。

黒地縮緬に珍と雪持ち笹、千両に雪を散らせた意匠です

高知 珍.JPG

風変わりでしょ、

H25高知須崎公演 宗山流胡蝶.JPG

[ラムプの宿] で着用するために誂えたもので、今回季節外れの御披露目となりました

H25高知須崎公演 ラムプ.JPG

雪にちなんだ演目 [南国土佐に雪が降る] も御覧頂きましたよ。

灼熱の南国、高知で雪の演目… 御覧頂きました

とにかく… 暑っうい~っ

H25高知須崎公演 人形の家 宗山流要.JPG

要は [人形の家] を御披露。

現代感覚のある妖艶な演目です。

楽屋では常に衣裳の着換えです・

特殊な [燈籠鬢] という形の、木下師絶品の鬘、夏飾りです…

風の盆恋唄 楽屋 宗山流胡蝶.JPG

胡蝶は絽の秋草の引き着で [風の盆恋唄] です。

H25須崎公演 風の盆恋唄.JPG

相変わらずのトーク… 

H25高知須崎公演 トーク.JPG

云いたい放題にも寛容な御客様

H25高知須崎公演 (101).JPG

今回も浅草から同行してくれた下駄娘、こだわりの衣裳部分ショット

布の襞に見え隠れする友禅の色の戦いが艶やかでしよ

H25高知須崎公演 南国.JPG

月の名所は桂浜… と唄われる [南国土佐をあとにして] は月の下で

H25高知須崎公演 南国土佐.JPG

手拍子を頂戴して楽しい御当地演目で゛した

そして…

桃チャン久々の、 [転がる石]

H25高知須崎公演 転がる石.JPG

只、転がるんですよ

奇想天外な構成に御客様も唖然…

出演者…誰も太刀打ちできません

 

H25高知須崎公演 扇.JPG

[ひばりメドレー] は扇さん、チャマのコンビ

H25高知須崎公演 桃跳び.JPG

もちろん桃ちゃんも 飛びます

H25高知須崎公演 蝶ノ介.JPG

[人生一路] は粋に、豪快に

 

立ち役に扮した胡蝶は白紋付きに紫紺の袴で

H25高知須崎公演 花の生涯.JPG

[花の生涯] です。

H25高知須崎公演 花の生涯 胡蝶.JPG

紋付きの演目は顔の肌身の色が難しいんですよ

 

そして高知のふじ和美和先生の [女の哀愁]

H25高知須崎公演 ふじ和.JPG

無地ぼかしの引き着に浮世絵島田でしっとりと

 

ラストはもちろん [深川マンボ] でした

H25高知須崎公演 (677).JPG

カウントが細かいので、結構神経を使う演目ですよ

H25高知須崎公演 ラスト 宗山流要.JPG

首抜きの衣裳は宗山の制服のような衣裳ですね

花太郎.JPG

大変な盛り上がりの高知公演でした。

 

そして高知の打ち上げ…

高知打ち上げ さわち.JPG

地元の皆様はじめ、東京からの皆さんも交えての大宴会

064.JPG

父方の兄弟も参加してくれて、感謝です。

亡き父にも感謝しています。

H25高知須崎公演 打ち上げたたき.JPG

大宴会場では、土佐名物、鰹のたたきの実演…

特に東京からの御客様は喜んで下さいましたよ

 

 

そして須崎公演に移動です。

リハーサルの時点で、客席を背にして、御客様と一緒の記念写真撮影のシュミレーションです

H25高知須崎公演 シュミレーション.JPG

開演3時間前から御客様の行列が…

H25須崎公演受付.JPG

初御目見得にも拘らず、この騒ぎです。

あまりの混雑に、30分前に開場です

 

小笠原大地 日本舞踊.JPG

須崎公演には、大地君のお姉さん二人も [夕鶴の舞] で出演です。

良い笑顔でしょ

H25高知須崎公演 島のブルース.JPG

こちらは [島のブルース] を沖縄衣裳で披露してくれた、いつきチャン。

緊張しつつも頑張ってくれましたよ。

 

何を見つめる二人でしょうか

見つめる 金澤恵美.JPG

それは… 打ち上げの生ビールを夢見る胡蝶と、恵リンです…

 

H25高知須崎公演 静御前開幕.JPG

二部は、須崎の明神春岳先生の吟にて、[静御前] を舞わせて頂きました。

素晴らしい詩吟のお声で華を添えて頂きました。

H25高知須崎公演 (228).JPG

そして、この一枚…

H25高知須崎公演 終演後.JPG

須崎の皆様、ありがとう御座いました!

 

須崎の打ち上げは、 [隠れ家] さんで

隠れ家 打ち上げ.JPG

こちらは、須崎の実行委員の方を中心に盛り上がりました。

こちらは、四年前の松山内子座公演の舞台写真。

隠れ家のボク.JPG

高知の文化祭で入選した写真の胡蝶と手を繋ぐ男の子が、隣にいる…

隠れ家さんのボクです!

 

本当に2ヵ所での高知公演、お越し頂いた皆様に、心から感謝致します。

 

 

須崎からの帰りは貸し切りバスで美しい海を見ながら…

H25高知須崎公演 (1168).JPG

勿論、高知市内の ひろめ市場で下車、昼から宴会。

ひろめ乾杯.JPG

 

H25高知須崎公演ひろめ.JPG

飛行機の時間ギリギリまで呑みました…

150.JPG

 

ざっくりと、高知公演の御報告させて頂きました…

暑い日が続きますので、皆様も体調管理なさって、この夏を乗り越えましょうね!

 

 

 

7月10日 那覇からトンボ帰り

2013年7月10日

無事那覇より帰還しました。

トロピカル.JPG

流石にトロピカルムード最高潮の、那覇の泊港[とまりみなと]のかりゅうしアーバンホテル。

胡蝶にしては本当に珍しく、甘い飲み物を一口頂戴してみました…

今回の那覇は、大変胡蝶が御世話になっている方が力を入れている歌手の[平ゆき]さんのディナーショーの応援に行って参りました。

那覇平ゆきディナーショー入り口.JPG

平ゆきさんは沖縄在住の実力派ラテン系の歌手です。

400名を超える満員の会場はとっても熱気に溢れていました。

かりゅしホテル.JPG

今回は宗山流那覇教室の宗山流花さん、江さん、芙蓉さんも一緒に応援に行きましたよ!

もちろん先月の胡蝶の那覇をどりらいぶにも平ゆきさんは応援に来て下さっていました。

いつも皆様の前で舞台に立たせて頂いている立場の胡蝶にとっては、客席から拝見する…と云う事は本当に勉強になりますね。

恐ろしいですよ。見る側の目で拝見すると…胡蝶はどんな風に皆様の目に映っているのか…

盛り上がりのラテンな夜は更けてゆきました…

一夜明けて

泊りん.JPG

宿泊したホテルの部屋から見渡す、泊港です。

この港は本土や離島からのコンテナ貨物を始め、近隣諸島へのフェリーの拠点となっています。

そして今日、トンボ帰りで戻って参りました。

雲間富士.JPG

飛行機から、雲海の中にちょっと頭を覗かせる霊峰富士の姿が…

今夜は、須崎公演の特別演目、詩吟の[静御前]を密そ稽古します。

いよいよ明日、高知県立美術館ホール、須崎公演の二公演に旅立ちます。

今夜の最新天気予報では、高知県は週末曇りがちですが… この処の猛暑は一旦落ち着くとの事で…

 

今宵デザインが具体化してきた、三越劇場のチラシの草案を一足早く御覧に入れましょうね。

A4チラシ表.jpg

7月8日 梅雨明宣言

2013年7月 8日

お暑つう御座います。

皆様…、お元気でお過ごしでしょうか…

胡蝶は、珍しく精神的忙しさより肉体的忙しさが勝ってしまいまして…

ブログ更新する間も無く、御無沙汰して申し訳ありませ~ん!

艶姿恋絵巻 講習会.JPG

先月末の舞踊講習会は[艶姿恋絵巻]でした。

蒸し暑さにもメゲずに皆さん奮闘して下さいましたよ。

七月講習会.JPG

胡蝶はライブ後の何やかや…で小々不調気味の顔ですね…

人生山あり谷ありですね。

 

翌日日曜日には世田谷に舞踊会[錬舞会]を拝見に出掛けました。

会場の側の蘆花公演の商店街の軒先に…

燕.JPG

燕の夫婦が可愛らしく囀っていて、見とれました。

そして、[錬舞会]の会場に。

いつもお世話になっている巴舞翔先生、春ノ桜流光祥先生、高瀬佳久芳先生と門弟の皆さんも沢山出演していらっしゃる会で、とても楽しかったんです。

そしてこちらは大熊さん。

[浦里]の遊女の役です。

大熊さん.JPGのサムネール画像

 

胡蝶を18年来、御贔屓にして下さっている方です。

藤間流で踊りを習得されています。実は今回、術後と云う事もあり5キロも痩せてしまっていたんですが、本当に綺麗に舞台を勤められましたよ。

芸の魔力… 凄いですね。

一日も早く体調が戻ります様に…

 

そして胡蝶は、いよいよ今週末、高知公演、須崎公演です。

公演の仕込が凄まじく…

スタッフ全員、一杯一杯です。

昨夜は高知公演の打ち合わせ、リハーサルが先程まで。

そして高知公演の前に、今日は那覇に行って参ります。

明日那覇から戻って、高知に旅立ちます。

もはや、頭の中は8月のエクアドル公演と、9月の久喜清流会、そして三越劇場の30周年リサイタルの企画が渦巻いていて… 

 

昨晩も、衣装の着物を支度しつつ、

萬鳥赤ワイン.JPG

赤ワインを少々

月別アーカイブ

ホーム胡蝶ごあいさつ胡蝶をどり日記公演の御案内宗山流について清流会についてリンク集