HOME > 胡蝶をどり日記 > 2013年11月アーカイブ

胡蝶をどり日記

2013年11月の日記

11月28日 胡蝶演歌舞踊の世界

2013年11月28日

第27回大江戸顔見世名流撰 清流会の終了後…

今年も引き続き[胡蝶演歌舞踊の世界]を上演させて頂きました。

056.JPG

今回は端唄の[さつまさ~博多恋しぐれ]からスタートです。

曲目にちなんで、帯は博多献上の丸帯です。

27回清流会 (61).JPG

扇は荒波に舟の構図です。

27回清流会 楽屋 金澤恵美.JPG

礼と恵リンも芸者姿で開演を待ちます…

楽屋の時計も夕方の5時を回り、いよいよ演歌舞踊の世界です…

第27回 清流会 さつささ 宗山流胡蝶.JPG

右の袖口を摘まんで [袖口返し] と云う振りです。

第27回 清流会 藤原薔薇.JPG

ファンの方から、48本の深紅の薔薇を今年も頂戴いたしました…

誕生日が近いので…48本の…

 

総をどりで [風流水景色] を御披露していると… 変な芸者の桃が乱入

第27回 清流会 ドラミ.JPG

それも大道具の向こうから、手摺をまたいでの登場です…

第27回 清流会 (515).JPG

だらりの帯に、別珍の臙脂足袋を履いた変な芸者です。

そして…

第27回 清流会 人生エロエロ.JPG

今月お亡くなりになられた島倉千代子さんを忍んで…?

[人生いろいろ]をチャマと二人で追悼舞踊奉納…?

不謹慎な踊りで申し訳御座いません…

 

第27回 清流会 北の女房 宗山流扇.JPG

気を取り直して、扇さんの [北の女房] で盛り返します。

源氏香の帯が粋です…

第27回 清流会 宗山流胡蝶 ラムプ.JPG

胡蝶はゑり萬の綸子の白無垢に洋髪で、島倉千代子さんの[ラムプの宿~この世の花] を…

第27回 清流会 雪舞の宿.JPG

年齢と共に、くすんで参りましたので… 白無垢はきつくなって参りましたよ…

同じ島倉さんの演目でも、とてもとても…

先程の 人生エロエロ には歯が立ちませんが…

 

第27回 清流会 春の雪.JPG

要は [春の雪] を初演…

鴇色の綸子の引き着が清素ですね。

 

久し振りに胡蝶は明治一代女の、雪の浜町河岸です。

第27回 清流会 お梅 宗山流胡蝶.JPG

赤大名という独特の衣裳が、新派の名優、花柳章太郎の考案した意匠です。

半襟は胡蝶は濃納戸という独特の色を使用していますよ。

第27回 清流会 浜町ドロ.JPG

雪景色の浜町河岸の舞台と赤大名の絶妙な色彩の取り合わせが、新派の世界です。

こんな明治の風景…

もう舞台の中でしか見られないですね…

第27回 清流会 浜町.JPG

踊っている胡蝶も、明治時代の浜町河岸にテイムスリップしています…

お梅の置屋、 [叶屋] の名井れの番傘が印象的。

第27回 清流会 雪の浜町.JPG

何とも理不尽なお梅の悲劇… [残酷の美] です。

こんな古臭い演目… 現代の皆様からは忘れ去られていっています。

本当に寂しい限りですね。

胡蝶は今後も新派演目を舞踊の形で表現して参りますよ…

 

後半は相舞踊3曲です。

トップバッターは、礼、扇の名コンビによる [酔歌] から

第27回 清流会 酔歌.JPG

絣の衣裳がピタッと決っていますね。

第27回 桂希流二代目家元 桂希礼.JPG

北の港町の風情を表現した演目です。

もはや、入り込む隙の無い二人の息の合った相舞踊ですね!

 

そして胡蝶とチャマと云いますと [連れ参り伊勢音頭] に挑戦…

第27回 清流会 伊勢花道.JPG

今年は伊勢神宮の遷宮の當り年なのでこれを選ばせて頂きましたよ。

旅姿で踊りますよ

第27回 清流会 伊勢.JPG

チャマも俄か仕立てのお稽古での上演に必死です…

第27回 清流会 蝶ノ介 伊勢.JPG

間をはずすと… 胡蝶の激が飛びまくりですから…

第27回 清流会伊勢舞台.JPG

舞台にはお伊勢様の御社が見えます。

霊験あらたかなるお伊勢様に、幸福を祈願しました!

第27回 清流会 伊勢 (2).JPG

相原ひろ子さんの歌声にのせて気持ち良く踊らせて頂きました。

 

そして光、要の二人で [おけさ海峡] を御披露

第27回 清流会 宗山流要.JPG

初演にもかかわらず光さん、流石の安定感で圧倒します。

一人踊りとはひと味違う相舞踊は、二人踊りならではの楽しさと華やかさがありますね!

第27回 清流会 おけさ海峡.JPG

礼、扇のコンビに引き続き、光、要の名コンビが誕生しました!

今後もこの二組に…素晴らしい相舞踊を期待しています!

 

そして今年も参加してくれた山谷君の [星の流れに]

第27回 清流会 山谷.JPG

若さ溢れる19歳の爽やかな色気に客席からも溜息が…

胡蝶が19歳の時…

こんなに素直では無かったと記憶しています!

 

そして桃…

第27回 清流会 桃 (2).JPG

謎の演目…

1057.JPG

でも大受けなんです…

第27回 清流会 桃.JPG

お願いです、胡蝶にその魅力を伝授して下さいませ…

 

胡蝶は紋付きで [城] を…

第27回 清流会 城 宗山流胡蝶.JPG

長時間の御高覧ありがとう御座いました…

 

次回も皆様に楽しんで頂ける、御客様目線の演目を振り付けさせて頂きます。

27回清流会 集合.JPG

 

一昨日は秀さんの御主人の御葬儀に要、下駄娘と伺って来ました。

720059994190.jpg

看病疲れまさった秀さんも気丈に喪主を勤められ、今回の清流会に出演されなかった事を最後まで悔んでおいででした。

 

そして昨晩は翔さんとチャマ、下駄娘と三の酉に…

まずは観音裏の鮨処 久いち にて乾杯

723283090073.jpg

聖子も乱入して…

すっかり宇宙人の胡蝶です

724596288419.jpg

この勢いでお酉様へ

橘右之吉さんも御一緒に記念の一枚です!

 

11月27日 第27回 清流会

2013年11月27日

日曜日に開催させて頂きました第27回大江戸顔見世名流撰 清流会の様子をお知らせしましょうね!

前日のリハーサルに引き続き、少し風邪気味の胡蝶でしたが…

爽やかな初冬の晴天に恵まれて、今年は午前11時の開演でした。

第27回 清流会 鐘 宗山流胡蝶.JPG

序開きは、三越でも御披露した[鐘] でした。

これは [構え] の形です。女の構えはほんの少し前に重心を掛けます。

前に掛り過ぎて、出っ尻りにならないようにするのが大切印

第27回 清流会 (4) - コピー.JPG

今回は三越の時の扇ではなく、親骨を能で使用する彫り込みの骨で仕立てました。

胡蝶は、道成寺等や羽衣の様な [能] に起源をもつ演目等の折に、別誂えしますよ。

第27回 清流会 (4).JPG

道成寺の鐘楼を見上げる形のひとつです

開幕早々から本当に沢山の御客様でありがたかったです。

第27回 清流会 海老鐘.JPG

やはり浅草の舞台の奥行き、間口寸法は快適ですね。

第27回 清流会 花道 鐘.JPG

ラストの花道です。

ションボリと去ってゆくのであります…

 

そして二番手はチャマの[助六模様]

第27回 清流会 助六模様 宗山流蝶ノ介.JPG

黒紋付で… 江戸ッ子ならぬ、エロッ子の、抜け六…

傘の紋の位置を必ず計算して踊らなければならない演目です。

助六は禦葉牡丹(ぎょようぼたん)の紋付きの傘を使用するのが決まりです。

第27回 清流会 博多相原ひろ子.JPG

唄は相原ひろ子さんの出演で花を添えて頂いています!

そして…現在浅草に引っ越し真っ最中の恵リンは[艶姿恋絵巻]を初演。

第27回 清流会 金澤恵美.JPG

白塗りも自分で出来るようになりましたよ!

経験を積む事は本当に大切ですね…

第27回 清流会 十六夜舟 宗山流遊.JPG

さして [十六夜舟] は宗山流遊が踊ります。 

良い味出していますね…

 

舞台下手はこの通りの盛り上がり…

27回清流会 下袖.JPG

素顔の巴流家元、巴舞翔先生も可愛いです!

胡蝶は立ち役に化粧して、京竹千芳さんの相手役で [はぐれコキリコ] を…

27回清流会 澤田.JPG

黒地に竹を染め抜いたシンプルな縮緬の対の衣裳を染めました。

初の着下しです

第27回 清流会 胡蝶 コキリコ.JPG

今までは、竹が色入りの友禅の衣裳だったんですが、今回はこちらを誂えてみましたよ

第27回 清流会 はぐれ.JPG

竹千芳さんも余裕の表情で勤めていましたよ!

お疲れさまでしたね!

 

その頃楽屋では、裃姿の舞浩さんの女版 [黒田節] のお支度も整い…

27回清流会 杉田浩子.JPG

扇さん、桃チャン、胡要さんとこの良い表情です…

衣裳を引き抜くと [酔って候] に曲変わりして、大座敷の天井から巨大な盃が現れる仕掛けです

第27回 清流会 巨大盃.JPG

笑えるほど大きくて、凄いでしょ…

第27回 清流会 杉田浩子.JPG

それでも余裕のこの表情…

今年も喝采でしたよ!

27回清流会 (34).JPG

このお二人も…

翔さんは[雪の山中]を沖縄の再演で、

葵さんは、[黒髪しぐれ]をしょえんで御披露しました…

第27回 清流会 恋蛇の目.JPG

蝶吉さんは神田福丸さんの[恋蛇の目] を再演…

今回は納戸色地の縮緬の桜の引き着でした。

帯が紅葉で、春秋 (しゅんじゅう) の取り合わせです。

日本ていいな~っ ですね。

 

昨年から浅草公会堂の本会にも参加して下さっている19歳の山谷君

第27回 清流会 飢餓海峡.JPG

艶やかな女形で[飢餓海峡] を…

胡蝶の墨絵の龍の衣裳は初演の時に着用した物を着て頂きました。

第27回 清流会 (298).JPG

龍の屏風も、宗山流10周年の時に誂えた大道具です。

大変な熱演に惜しみない拍手が送られ… 本当に凄かったですね!

 

台北から来日してくれたのは宗山流光事、千鶴流宗家、千鶴美扇…

042.JPG

雪月花の衣裳で[細雪]を流麗に…

 

そして今回の企画演目[白浪五人男]は流派を超えての共演となりました…

第27回 清流会 五人花道.JPG

花道の登場もこのとうり…

皆さん気合が入ります!

第27回 清流会 五人.JPG

手前から、日本駄右衛門の桜花流家元、南郷力丸の都由弥家元

赤星十三の内田扇柳さん、忠信利平の宗山流遊

そして弁天小僧は笹乃梅沙家元と云う顔合わせです。

華やかな顔見世演目となりました。

27回清流会 五人男.JPG

胡蝶も記念の一枚を…

27回清流会 (71).JPG

そして締めくくりの一番は[あんたの花道]を巴流家元 巴舞翔先生が…

花舞台の支度のチャマと山谷君も一緒です!

まだまだ御紹介したい御出演の皆様の演目が数え切れぬほど有りますが…

膨大なので又の機会に…

胡蝶演歌舞踊の世界の様子は次回御紹介させて下さいね!

清流会御出演の皆様、そして御観劇の皆様、ありがとう御座いました!

 

追伸… 胡蝶夢舞台、スペシャルクリスマスのチラシの印刷ミスで、[祝] が[日]になつています。

皆様からお教え頂いたのですが… お配りする前から実は気付いていたのですが…時間が無く訂正せずに配布させて頂きました。

日曜日では無く、祝日の間違えで御座りますル… 申し訳ありません!

11月25日 二の酉

2013年11月25日

今年ももうお酉様の季節になってしまいましたね。

先週、二の酉にお参りして来ました…

25年二の酉 予約.JPG

昨年は中村勘三郎さんの熊手も並んでいたのに…

今年から少し寂しいです…

今年も橘右之吉さんに名前を入れて頂きました…

                      25年二の酉 (4).JPG

こちらは今昔きもの胡蝶の熊手の名入れをしている右之さん

697374934139 - コピー.jpg

まさに今書き上がる瞬間です…

悪筆で名高い胡蝶としては、美文字の方は尊敬に値しますが… 

橘右之吉さんともなると、別格で神の域ですね!

25年二の酉 (12).JPG

本殿の正面上段には今年も宗山流 関連といつものメンバーの名入れれ提灯を奉納させて頂いていますよ!

25年二の酉 (15).JPG

来年も福が来ます様に… 

25年二の酉 (14).JPG

福を熊手でかき集める…そんな縁起担ぎの福熊手です。

 

そして清流会の大詰めの稽古…

五人男稽古.JPG

他流派の家元はじめ、有志の皆さんの特別演目[白浪五人男]のお稽古風景です。

清美乾杯.JPG

台北から千鶴美扇夫妻も到着して、いよいよ開演間際…

昨日開催致しました第27回大江戸顔見世名流撰 清流会の様子は、写真と共に次回御案内させて頂きます。

雷門提灯新調宗山流胡蝶.JPG

先週、10年に一度の大提灯の張り替えを済ませたばかりの雷門です!

 

今夜は、宗山流の母、英邑流家元 英邑秀事、宗山流秀さんの御主人が逝去されたので、宗山流もお通夜に…

チャマは、扇さん、桃チャン達と出掛けています。

胡蝶は明日の告別式に伺います…

11月13日 神田福丸 偲ぶ艸

2013年11月13日

一昨日、日本橋三越劇場で開催されました[神田福丸 偲ぶ艸]

小唄、端唄の第一人者として活躍された神田福丸さんは、昨年急逝されました。

多数のレコードやCDをお出しになり、邦楽の普及に大きな功績を残されました。

2009年度には芸術祭大衆芸能部門で優秀賞を受賞なさっています。

三代続く生粋の神田っ子で、その艶のある歌声は忘れられません。

神田福丸追悼公演 偲ぶ艸.JPG

今回は福丸さんの追悼公演、偲ぶ艸の舞台で踊らせて頂きました。

本条秀太郎先生を中心に、田毎の家元でもある三浦布美子さん、栄芝さん、高橋きよ子さんと云った顔合わせに…

トークで出演の舞踊評論家、石川健次郎先生、宝田明さん、司会には元NHKアナウサーで古典芸能に精通されている葛西聖司… 

と云う恐ろしく豪華な顔ぶれ…

今回、勿体ない事に本条秀太郎先生からお声をお掛け頂き踊らせて頂く事になりました…

神田福丸追悼公演 リハ.JPG

前日のリハーサル

神田福丸追悼公演 若柳禄寿 宗山流胡蝶.JPG

素顔に衣裳で怖いですね

こちらは今回の振り付けの若柳禄寿先生…

神田福丸追悼公演 (41).JPG

本番は何時もより白く塗り込んで… 娘に…

手にしている小道具は、江戸祭りでお神輿を囃す [万燈(まんどう)] です。

舞台では、チャキチャキの江戸っ子、神田福丸さんを忍んで、木遣りから開幕…

しんみりとした客席は福丸さんを懐かしむ満員のお客様が聞き入ります…

素晴らしい演奏と端唄振りが続きました…

 

出番が近付くにつれて緊張感マックスの胡蝶…

神田福丸追悼公演 (43).JPG  

本条先生です…

              神田福丸追悼公演 葛西聖司 宗山流胡蝶.JPG

こちらは司会の葛西聖司さん…

神田福丸追悼公演 巨大娘.JPG

巨大娘…

何故か… 取りに踊らせて頂く事になっていて…

あまりにも荷が重すぎます…

神田福丸偲ぶ艸 宗山流胡蝶 舞台面.JPG

幕開きは下手の影で下駄で足拍子を踏んでから登場です。

神田福丸偲ぶ艸 宗山流胡蝶 江戸娘.JPG

只でさえ巨大な胡蝶が下駄を履いて… 電信柱が着物を着ているようです…

黒地の衣裳と緋色のコントラストが胡蝶こだわりの色合わせです。

神田福丸偲ぶ艸 宗山流胡蝶 本条.JPG

本来は振り下げに結ぶ衣裳の雰囲気ですが、今回は禄寿先生との御相談で…

江戸の小粋な感じも出したいので、あえて角出しに結んでいますよ

神田福丸偲ぶ艸 宗山流胡蝶木遣り.JPG

後半は祭り牡丹の扇をかざして…

             

幕が閉まって… どっと脱力…

神田福丸追悼公演 三越 宗山流胡蝶.JPG

何とか踊らせて頂きました。

演奏が、ノリノリで… とっても高速舞踊に…

舞台は魔物ですね…

688580892707.jpg

チャマと下駄娘正恵は、前日糸魚川に行って、午前中に東京に戻って来て、駆け付けてくれましたよ。

抜け目なく、宝田明さんとのショットをゲットしたチャマ…

黒子の扇さんも結構なる緊張感で挑みました…

本当に素晴らしい神田福丸さんの追善公演に出演させて頂きまして、光栄でした。

応援に駆け付けて下さった皆様… ありがとう御座いました。

そして、遠くから応援していて下さる皆さんに、写真を御覧頂く事で、少しでも舞台の雰囲気をお届け出来れば幸いです!

11月9日 巴流舞踊会

2013年11月 9日

秋の舞踊会日和… 

朝八時に衣裳、かつら、出演者をのせて車で浅草を出発…一路首都高速…で世田谷へ、

平日の金曜日にもかかわらず満員のお客様で賑わった、世田谷の烏山区民センター。

一年半置きに開催される [巴会] です。

巴会 巴流家元 巴舞翔.JPG

序開きは巴流家元 巴舞翔先生と、巴流の重鎮、巴翔鳳さんの[華の宴]から開幕です。

 

こちらの会は、宗山流は音響、進行、後見をお手伝いしています。

巴会 25年 舞台袖.JPG

何と昨日は音響に要と…助っ人に下駄娘正恵が運転手兼、撮影までも…

巴会 25年 黒子.JPG

黒子は扇、桃、そしてお邪魔蛙の胡蝶であります…

その後見の合間を縫って、素早く化粧して桃チャンは[雪散花]を…

         巴会 桃.JPG

余裕をぶちかます桃… 恐るべし…

皆、交代で音響、後見の合間を化粧合戦ですよ

巴会 25年 宗山流要.JPG

そしてチャマ、要、扇の三人で大和楽の[序の舞]を三演目です。

巴会 序の舞 宗山流.JPG

皆様、よく 『何度も同じ曲を踊って飽きませんね…』

と仰る方がいらっしゃるんですが、胡蝶は三演目、五演目からが本当にその曲の全体像が少しだけ解って来るんです。

そして十回本番で衣裳を付けて演じさせて頂いて、初めてその曲その物の踊り方がようやく…解って来るんですよ…

何度挑戦させて頂いても、これでいいと云う事なんか、絶対に無いのが舞台芸能です。

巴会 25年 宗山流蝶ノ介.JPG

胡蝶も、これで六演目となる[ラムプの宿~片瀬月] を踊らせて頂きました。

奇しくも、上演の三時間前に、この曲をお歌いになられていた、島倉千代子さんが逝去されました。

巴会 宗山流胡蝶 ラムプ.JPG

この曲は、美空ひばりさんが、御自分で唄いたくて拵えた曲を、病気が深刻化して唄う事が出来なかった事により…

ひばりさんから、島倉さんが託されたと云う… 因縁の深い曲なんです。

その曲をとても大好きでカラオケで楽しんで唄っていたのが、下駄娘正恵の亡き母上なんです。

宗山流胡蝶 巴会.JPG

そしてその曲を胡蝶が教えて頂いて、一昨年から上演させて頂いているのが[らむぷの宿~片瀬月]なんです。

暗転残り.JPG

胡蝶にとっても大好きなこの曲を、島倉さんがこの世を去られる数時間後に踊っていたと云うのも、とっても因縁を感じますね。

ますます大切な一曲になりました。

 

御賛助の若扇先生、高瀬佳久芳先生、春ノ桜流光祥先生です…

巴会 25年 佳久芳流家元高瀬佳久芳.JPG

只ならぬ妖気を出されている皆様で御座います…

ハッ、ハハ~ッ [尊敬の最敬礼をする胡蝶で御座いますル]

巴会 25年 ラスト集合.JPG

今回の巴流舞踊会も、大盛況で楽しい会でした。

そして、胡蝶は楽しい打ち上げにもかかわらず… ノンアルコール乾杯

 

何と深夜の10時から門前仲町の禄寿先生の仕上げ稽古に伺うためです…

宴会もそこそこに失礼して、一路高速道路を下町方面へ…

今回は、急遽後見を勤める扇さんと稽古場にお邪魔しました。

禄寿稽古所.JPG

深夜の禄寿先生宅を、小道具の [万燈] を担いで退散…

白塗り後の薄ら惚けた顔の胡蝶… 

眉も無く、生気も無く、…

 

明日は胡蝶は三越劇場でのリハーサル

チャマは台風のさなかに、浅草の聖子姐さんと、聖子さんの郷里で行われる舞踊会にゲスト出演の為、新潟の糸魚川へ…

胡蝶さんは日本橋へ芝刈りに

チャマは糸魚川へ酒飲みに…

11月7日 山形で文楽狐

2013年11月 8日

もう酉の市の季節がやってきましたね。

今年も酉の市に胡蝶の提灯、宗山流関連の提灯を奉納させて頂いています。

一の酉はどうしても伺えなかったので、二の酉には行って参りますよ!

 

今週の4日、山形の千川流二代目家元 千川貴楽さん主催の、千川会に御手伝いに行って参りました!

25年山形千川会胡蝶 文楽狐.JPG

今回は紋付きで、幕開けの口上と子供歌舞伎の[吉野山]の後見をお手伝い。

本業どうり[文楽の段取りのまま…]の演出で義太夫の吉野山。

胡蝶が手にしているのは、白狐の人形です。

          25年山形千川会胡蝶 狐.JPG

通称、文楽狐と云います!

静御前が義経から賜った初音の鼓の皮に張られている狐の子共…

その狐の子共が親狐を慕って静御前に付いて行く… と云う可愛い想定です。

その狐忠信を演じるのは、千川貴楽さんのお嬢さんです。

素晴らしい仕上がりの狐忠信、立派でしたよ。

25年山形千川会菅 - コピー.JPG

何と千川会の舞台監督にも、菅さんが…

毎回、胡蝶の巡業公演等の舞台監督としても顔馴染みのメンバーですから何かと安心です。

25年山形千川会胡蝶 (24).JPG

 

火曜日のお昼過ぎには東京に戻り、衣裳部の市戸ごとをして、夜の九時半から門前仲町へ…

来週の11日の三越劇場での[神田福丸追善公演]のお稽古に若柳禄寿先生のお振りを頂戴しに行って参りました!

9603.jpg

こちらはその三越で胡蝶が着用する、黒地に花鼓の振り袖です。

本格的な娘役の演目に挑戦しますよ…

 

明日は世田谷の巴流家元 巴舞翔先生主催の[巴会]賛助出演、そしてスタッフとしてもお手伝いに伺いますよ。

チャマ、要さん、扇さんの三人で[序の舞] 桃ちゃんの[雪散花] そして[胡蝶舞いづくし]です…

烏山文化センターの巴会、そして来週月曜日の三越劇場、神田福丸追善興行[神田福丸偲ぶ艸] 是非応援にいらっしゃって下さいね。

神田福丸 - コピー.jpg

 

 

11月5日 久し振りの休暇

2013年11月 5日

沖縄公演を終えて、翌日のアーバンリゾートホテル、かりゅうし那覇で打ち上げ…

東京からの出演者、スタッフと沖縄の皆様、賛助出演の皆様、後援会の皆さんとの交流会を兼ねての打ち上げは大盛り上がりでした。

打ち上げ.jpg

沖縄師範の宗山流花さん、宗山流江さんから御礼の御挨拶!

東京の出演者の皆さんは打ち上げ会場から那覇空港へ…

帰路につかれました。

 

胡蝶とチャマはお正月以来の二日間の休息… 万座ビーチにて

那覇の休息 読谷村.JPG

本当にただ… 胡蝶はグッタリしていましたよ

 

舞踊関連の方の御好意で…

本当に貴重な体験を…

那覇の休息 敷地内.JPG

某米軍基地内にて、軍用機オス●レーを至近距離です…

             那覇の休息 至近距離.JPG

本当に至近距離の凄さ…

本来軍関連の人間しか出入りできない特別エリア。

御好意で御案内頂いたため、機密に関わらぬ様… 

ほんのちよっとだけ御紹介させて頂きました。

那覇の休息 海.JPG

万座のホテルでは清流会のプログラムの構成と原稿造りで、部屋に缶詰め胡蝶です。

 

夕食はホテルの鉄板焼きにて…

那覇の休息 伊勢.JPG

伊勢海老をお刺身と鉄板でやっつけました。

           那覇の休息 石垣.JPG

石垣牛も胡蝶はウェルダンにて…

 

二日間本当にホテルでの原稿造りしながらのんびり…

皆さん、休みの日まで原稿造り… と仰いますが、胡蝶にとっては何よりの休暇なんですよ。

那覇の休息 読谷村の海.JPG

チャマは海辺やプールサイドでのんびり過ごしていましたよ。

               那覇の休息 (23).JPG

ここは百年以上まえの沖縄の伝統建築の住居です。

 

那覇の休息 和泉.JPG

31日、沖縄最終日には那覇のハーバービューホテルの和食[和泉]にて、江さんとお疲れ様夕食。

慌ただしい中にも、束の間の休息、万座と読谷村、米軍基地でありました。

 

そして浅草公会堂の常稽古と、清流会の企画演目、[白浪五人男] のお稽古等…

連日の踊り三味の日々が始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11月1日 国立劇場おきなわ 宗山會

2013年11月 1日

ようやく昨晩、沖縄より帰還致しました。

早速、10月27日に開催致しました宗山會沖縄会の様子を御案内致しましょうね。

会場は浦添市の国立劇場おきなわです。

宗山會沖縄会 ロビー正面.JPG

台風も過ぎ去り、おかげ様で御天気にも味方されてロビーもこんな盛り上がりです。

             宗山會沖縄会 御入場.JPG

桃チャンはじめ、沖縄教室の関係者の皆さんに加え、東京から駆け付けて下さった親衛隊の方にも受付をお手伝いして頂きました。

宗山會沖縄会 (20).JPG

                  宗山會沖縄会 (10).JPG

 

楽屋も嵐の前の静けさで…

沖縄楽屋.JPG

地元沖縄のファンの皆さんも楽屋見舞いにいらっしゃいましたよ…

 

宗山會沖縄会 花蝶会 宗山流芙蓉.JPG

沖縄の花蝶会の三人も開幕前の緊張が高まります。

濃紫の本友禅の引き着が皆さん艶やかです。

 

序幕は黒地の大振り袖に唐織の [矢の字] に締めた帯が特徴です。

矢の字 宗山流胡蝶.JPG

 

                宗山會沖縄会 序の舞恋歌.JPG

序の舞恋歌から開幕致しました!

宗山會沖縄会 序の舞.JPG

お客様への感謝と、舞台の無事を祈りつつ舞いますよ。

この曲も格調高く、品格を大切にして勤めないといけない演目です。

胡蝶の序開きに引き続き、蝶江会の高良さん、上江田さんの[二人静]でした

          宗山會沖縄会 二人静 .JPG

宗山會沖縄会 (94).JPG

とても落ち着いた二人の舞い姿に師匠の宗山流江さんも安堵していました。

これからが楽しみな二人です。

宗山流江香.JPG

こちらは宗山流江香さんと、師匠の江さんの二人による[さんさ恋しぐれ]です

今回の為に二人の相舞踊として構成しました。

渾身の新名取披露曲となりました。

 

[高瀬川] を二人のお弟子さんと披露した宗山流花さん…

                  宗山會沖縄会 高瀬川 宗山流花.JPGのサムネール画像

笑顔の奥に、本番まで積み重ねて来た色々な思いがこみ上げているようでした。 

東京からも、師範会、名取会、門弟会が参加しての舞台となりました。

宗山會沖縄会 金澤恵美.JPG

金澤恵リンの [命くれない] は再演です。

最近は自分で白塗りに挑戦していますよ。

水野さんは [女さすらい] を御披露しました。

細かい表現の多い振り付けです。

         宗山會沖縄会 (203).JPG

蘭さんは[妖艶恋桜花] を宗山會本会以来の再演です。

瀬川さんは粋な演目 [木曽路の女] に挑みました。最近役柄の幅が広がって来ましたね。

皐月さんは [春の雪] をしっとりと…

宗山會沖縄会 雪の山中 宗山流翔.JPG

翔さんは [雪の山中] を熱演。

難曲にもかかわらず、安定した踊りを披露。

浅草公会堂での再演も楽しみです。

           宗山會沖縄会 蝶吉.JPG

蝶吉さんは芸者姿で [恋蛇の目] を初演。

懐かしい神田福丸さんの唄声です…

いつもながら落ち着いた貫禄ある風情で江戸の芸者を魅せます。

宗山會沖縄会 南部蝉しぐれ 宗山流葵.JPG

葵さんは今とても大ヒットしている [南部蝉しぐれ] を挽き茶色の引き着で艶やかに…

粋な中に、南部の土地柄を反映させた、ほのぼのとした雰囲気が大切な役です。

 

そして宗山流芙蓉さんの名取披露演目は [風の盆恋唄] でした。

白縮緬に秋草の引き着は宗山流の決りの盆恋唄の衣裳です。

宗山會沖縄会 風の盆恋唄 宗山流芙蓉.JPG

一年以上掛けてお稽古した成果が実を結びました。

上手に出た月が、越中おわらの風情を盛り上げますね…

           宗山會沖縄会 (257).JPG

しっとりと宗山流でも難曲の [風の盆恋唄] を踊り切りました。

宗山會沖縄会 (275).JPG

 

          宗山會沖縄会 佐渡の恋唄 宗山流江.JPG

花、江の二人の師範による [おけさ海峡] は、もう大変な盛り上がり!

花道に二人が掛ると、客席からの手拍子で曲が聞こえないほどの歓声に包まれました…

『踊りって良いな~ 』 と改めて感じましたよ。

 

宗山會沖縄会 大河.JPG

一部の締めくくりは、御賛助出演の大河寛祥先生。

立ち役で [北の三代目] を御披露して下さいました。

 

休憩を挟んで第二部です。

今回は [胡蝶演歌舞踊の世界] とは名打っていますが、宗山流沖縄教室の発足披露という事もあって、門弟の皆さんを全面に押し出しての企画にしました。

                089.JPG

胡蝶は白綸子の引き着で [酒は涙か溜息か] と [悲しい酒] からの御披露です。

宗山會沖縄会 悲しい酒.JPG

ひばりさんの歌声は沖縄の皆さんも大好きですね。

悲しい酒 は胡蝶も本当に久しぶりの上演です。

           宗山會沖縄会 影を慕いて 宗山流胡蝶.JPG

胡蝶の踊っている時も、楽屋では着換えの戦争が繰り広げられていましたよ…

次の演目の着付けが間に合わない為、急遽支度の出来あがっていた扇さんと要さんの演目に順番差し替えです!

花道から登場の扇さん。

宗山會沖縄会 (315).JPG

仮花道とは違って、本花道は国内にも限られた劇場にしか設備されていない特別な空間です。

 

宗山會沖縄会 扇.JPG

扇さんは三越の再演で [飢餓海峡] を披露。

 

要は、これまた久し振りの [女の舞] に挑みます。

         宗山會沖縄会 女の舞 宗山流要.JPG

本来後見が介錯してこなす段取りの多い演目ですが…

後見を勤めるチャマ、桃も前後が出番の為… 要自ら、一人で段取りをこなしました。

宗山會沖縄会 花道要.JPG

これは般若のお面を付けて花道を下がる件の姿です。

これも本花道ならではの特別な演出のひとつです。

妖気が漂う瞬間ですね…

 

宗山流胡蝶 沖縄 佐渡の恋唄.JPG

胡蝶は洗い髪で [佐渡の恋唄] に挑みます。

         宗山會沖縄会 佐渡の恋歌.JPG

本来宗山流では立ち役で勤める演目ですが、胡蝶は女でも何度も上演させて頂いています。

黒紗張りの笠で…

 

楽屋裏の着付けが整うまで、トーク。

宗山會沖縄会 佐渡の恋歌 胡蝶.JPG

トークをはさんで後半は [みだれ髪] を…

 

そして師範二人の、披露演目…

            宗山會沖縄会 宗山流江 お吉.JPG

宗山流江さんは [お吉花無情] を…

酒に溺れつつ、世を拗ねて生きるお吉の雰囲気が良く出ていました。

 

宗山會沖縄会 宗山流花.JPG

宗山流花さんは [女春雨破れ傘] を粋に熱演。

強さと粋さのバランスが大切な演目がとても良く表現されていましたね。

 

後半の胡蝶は、定番 [お梶] を踊らせて頂きました。

日本国中、新舞踊の代表曲となった [お梶] … 鉄板演目ですね。

           宗山會沖縄会 お梶 宗山流胡蝶.JPG

それだけに難しいんですよ… 比べられちゃいますから…

皆様、そんなに真剣に、射るような眼で見つめないで下さいまし…

 

そしてお待ちかね…

桃ちゃんは [だんじり] をゴツく、暑く 熱演。

宗山會沖縄会 桃.JPG

この人、余裕の笑顔で…本当に全て持ってっちゃうんですから…

ずるいです。

 

チャマは黒紋付で [助六模様] を…

               宗山會沖縄会 蝶ノ介.JPG

江戸一番の色男… エロ男にならないようにするのが大変です。

抜け六模様… 

 

その頃、楽屋では…

宗山流美女軍団.JPG

美女軍団の支度も整い…

            宗山會沖縄 楽屋集合.JPG

これだけの数の芸者を着付けするんですから、そりや時間かかりますよね…

 

そして東京から駆け付けて下さった御賛助の陸奥の家喜美栄家元。

一部では [津軽三下がり] を…

宗山會沖縄会 陸奥の家喜美栄.JPG

そして芸者姿で[正調博多節] と [長崎ぶらぶら節] を御披露して下さいました。

 

そして沖縄の地元からは貴山 観翔玉先生。

前半は女で [恋ものがたり] を…

         宗山會沖縄会 貴山 観翔玉.JPG

後半では立ち役で [人生桜] を踊って下さいました。

本当に御賛助出演の家元、会主の皆様…大輪の花をありがとう御座いました。

 

胡蝶は [伊集ぬ花] と云う、地元歌手、平ゆきさんの曲を白紋付きで踊りましたよ。

宗山會沖縄会 伊集ぬ花.JPG

花道のスッポンと云うセリから登場しました。

緞帳の向こう側では、全員が口上の支度です。

 

今回は、宗山流沖縄教室発足記念、新師範、新名取の披露口上として本格の形式で口上を上演。

          宗山會沖縄会 口上2.JPG

沖縄の皆様にはとても珍しい御目見得口上ではなかったかと思います。

宗山會沖縄会 (644).JPG

 

          宗山會沖縄会 幕切れ.JPG

口上に引き続き、宗山流名物の芸者の総をどり [隅田川ぞめき] で千秋楽です。

宗山會沖縄 集合写真.JPG

今回の舞台写真も、勿論浅草から駆け付けてくれた辻正下駄娘が撮影してくれたものですよ…

 

沖縄教室の皆さん、そして東京門弟会の皆さん、本当にお疲れさまでした。

そして何より、温かい拍手と声援を送って下さった御来場の全ての皆様に感謝申し上げます。

本当に無事に幕が下りて… 感謝致します。

ほっ… 

月別アーカイブ

ホーム胡蝶ごあいさつ胡蝶をどり日記公演の御案内宗山流について清流会についてリンク集