HOME > 胡蝶をどり日記 > 2015年6月アーカイブ

胡蝶をどり日記

2015年6月の日記

6月4日 台北胡蝶華舞台

2015年6月20日

六月の四日に、台北市内で開催されました[胡蝶華舞台・台北特別公演]が…

台湾を拠点に日本舞踊の流派を開いている千鶴流さんの企画で開催させて頂きました。

この20年間、何度となく台湾の舞台には特別出演、ゲスト出演という形で御目見得させて頂きましたが…

台北胡蝶華舞台公演 宗山流 (2).JPG

[胡蝶華舞台]という形式で上演させて頂くのは今回が初の試みです。

台北市内のど真ん中にあるこの会場は、日頃は京劇の公演で使われています。

台北胡蝶華舞台公演 宗山流胡蝶 (13).JPG

今回特別にお借りする事が出来ました。

台北胡蝶華舞台公演 宗山流胡蝶 (4).JPG

御陰さまで、二十年も千鶴流さんとの交流を続けさせて頂いた御陰で…

台湾の舞踊関係の皆様にも胡蝶の名前を知って頂けたと云う事は何よりありがたい事で御座います…

でも台湾の皆様は胡蝶がアルコール星人だと云う事は…

よもや御存知無いでしょうね!

 

千鶴流さんの、新師範、新名取の皆様のお披露目も兼ねてご一緒させて頂きましたよ。

台北胡蝶華舞台公演 宗山流 (10).JPG

宗山流光事、千鶴流宗家、千鶴美扇も大奮闘です。

最近の千鶴流では若手の活躍も目覚ましく、今年八月の明治座にも皆さんで花を添えて下さいますよ。

台北胡蝶華舞台公演 宗山流 (17).JPG

舞台のトークには台湾語の通訳の方がついて下さいます。

細かい表現や、ちょっとした微妙なニュアンスも的確に通訳してくださるので…

おかげさまで一番心配していたトークが盛り上がりました。

 

海外公演では、日本との水質の違いや湿度の違いで…

白塗りの御化粧の具合がものすごく難しいのですが…

中南米や、ヨーロッパと違い、台湾は湿度こそ高いものの…

日本とよく似た環境なので白塗りの仕上がりに大きな問題が無いのは助かります。

また灼熱の台湾という土地柄だけあって、会場内の冷房での温度管理は完璧です。

かえって日本の劇場の真夏の方が空調環境は悪いですね。

劇場での夏の温度管理には、見習うべき点が御座います。

日本の劇場傾斜の方々…聞いていますか!

聞いて下さいよ、こら!

台北胡蝶華舞台公演 宗山流 (24).JPG

本来華やかできらびやかな衣裳などが好まれる台湾ですが…

今回は、あえて全体的に胡蝶好みの粋な衣裳で御披露させて頂きましたよ。

台北胡蝶華舞台公演 宗山流胡蝶 (41).JPG

ラストは、美扇と[風雪流れ旅]を踊らせて頂きました。

全体的な舞台写真が手元に御座いませんので…

後ほど入手致しましたら掲載させて頂きます。

 

厳しい台湾の条例で立ち見は不可能なのですが…

大入満席の皆様の熱気に支えられて、気持ちよく部隊を勤めさせて頂くことが出来ました。

ご来場誠に有難う御座いました。

 

連日のリハーサルと連夜の打ち上げ…

台北胡蝶華舞台公演 宗山流 (31).JPG

食の街…台北は恐ろしい所にござりまする。

台北胡蝶華舞台公演 宗山流 (53).JPG

千鶴流創設以来の幹部の皆さんともお食事会をさせて頂きました。

いつも温かいおもてなしで迎えてくださる千鶴流の皆様に心より感謝申し上げます。

 

そして帰国するやいなや…高知、須崎公演のお稽古と仕込みに追われています。

12日からは沖縄教室のお稽古にも伺って参りました。

那覇稽古 (1).JPG

胡蝶が沖縄入りしたその日から梅雨明け宣言…

絵のような青空が広がっていました。

沖縄の宗山流紫さんのお教室も新しい門弟さんが増えてにぎわっていましたよ。

 

三日間の沖縄集中稽古を終えて…

高知公演ツボ合わせ 宗山流 (16).JPG

今週17日の水曜日には、高知、須崎公演の長唄地方演目のツボ合せでした。

高知公演ツボ合わせ 宗山流 (14).JPG

今回は長唄の[俄獅子]と[元禄花見踊]

高知公演ツボ合わせ 宗山流 (17).JPG

いつもにもなく真剣な表情の桃ちゃんです。

そして、高知の土佐ふじ和美智子さんが[菖蒲浴衣]

須崎の慶祥芳之先生が[風流船揃]を踊られます。

 

演奏の皆さんも含めての巡業ですので、今回は大人数です。

来週は、チャマの故郷の北九州小倉での舞踊会出演に引き続き…

高知公演へと移動致します。

高知県立美術館A4オモテ_2 - コピー2.jpg

御蔭様をもちまして高知公演は札止め完売となりました。

感謝申し上げます。

須崎公演A4オモテ_2.jpg

なお須崎公演の方は若干お席に余裕が御座いますので是非ご来場賜りたくお願い申し上げます。

皆様のお引き立てを心よりお願い申し上げます。

 

 

5月29日 全国家元公演

2015年6月10日

先月の5月29日に開催されました社団法人日本創作新舞踊協会主催

十周年記念家元公演の御報告をさせて戴きます。会場は例年通り、大阪の国立文楽劇場です。

早朝の飛行機で大阪に向かいました。

全国家元公演 (1).JPG

楽屋入りとともにまずは白塗り…

今回胡蝶の演目は、[風の盆恋唄] です。

IMG_6183.JPG

今回はどちらの扇にしようか…

楽屋で思案しましたが…

衣裳に合わせて白地の秋草の方に致しました。

全国家元公演 宗山流胡蝶 (1).JPG

大阪は朝から30度近い気温で夏日です。

涼しい衣裳の演目で良かったです。

全国家元公演 宗山流胡蝶 (107).JPG

ご一緒させて頂いた山門大扇家元と、慶祥芳之家元です。

八月の宗山會明治座公演にもご出演して下さいます。

終演後は、文楽劇場の大食堂でご出演の家元の皆様と打ち上げ懇親会でした。

 

そこから胡蝶は車で京都に移動…

会社帰りに東京から駆けつけた惠リンと合流です。

何と、夜の祇園に繰り出しましたよ。

全国家元公演 宗山流胡蝶 (28).JPG

建仁寺前の [いちえ] さんです。

京都に来ると必ず寄らせて頂くお気に入りの一軒です。

全国家元公演 宗山流胡蝶 (33).JPG

芸事にも精通しているヒカルさんは芸者いらずの名物を女将?です。

全国家元公演 宗山流胡蝶 (35).JPG

祇園の夜も赤ワインで更けて行きました。

 

そして翌日は午前中は、宗山會の記念品の名入れの団扇の注文に…

小丸屋住井さんに伺いました。

 

宗山流胡蝶様うちわ.jpg

 

よく祇園の芸妓さんなどが御配り物にするものです。

どの様な仕上がりになるか今から楽しみですよ。

 

そして引き続き祇園の[ゑり萬]さんに帯揚げを買いに伺いました。

惠リンは縮緬の尺籠を誂える為に行ったのですが…

ついつい胡蝶も黒地のものを注文してしまいました…

帯揚げも三枚程頂戴致しました。

 

そして、恐るべし女子会二人…

嵐山の吉兆本店に三ヶ月ぶりに伺いましたよ。

全国家元公演 宗山流胡蝶 (40).JPG

やはり日本一の名に恥じぬ、素晴らしい料亭です。

全国家元公演 宗山流胡蝶 (50).JPG

初夏を思わせるお料理です。

全国家元公演 宗山流胡蝶 (48).JPG

日本料理とワインとの相性も意外と良いですよ!

個人的趣味ですが…

全国家元公演 宗山流胡蝶 (66).JPG

北大路魯山人作の平皿に美しい若鮎です

全国家元公演 宗山流胡蝶 (134).JPG

女将さんもとても元気でした。

相変わらず可愛らしい印象的な笑顔です。

全国家元公演 宗山流胡蝶 (57).JPG

全国家元公演 宗山流胡蝶 (160).JPG

 

そして、つかの間の気分転換をさせて頂き…

エネルギー補給…

大阪空港から飛行機であっという間に羽田到着。

浅草に帰って参りました。

 

次回は、台湾での胡蝶華舞台の御報告をさせて頂きます。

それにしても、夏日続きの梅雨空…

蒸し暑さをよそに、結末に迫った高知公演の支度に追われます。

 

 

 

月別アーカイブ

ホーム胡蝶ごあいさつ胡蝶をどり日記公演の御案内宗山流について清流会についてリンク集