HOME > 胡蝶をどり日記 > 2017年9月アーカイブ

胡蝶をどり日記

2017年9月の日記

9月16日 ギブスからの解放

2017年9月16日

一段と秋めいて参りましたね

七月の末から右足を骨折して、ギブス装着の日々を過ごして参りましたが…

お蔭様で40日目にようやくギブスから解放されました。

大変ご心配をおかけ致しました。

ギブスが外れた翌日、8月30日は、推薦名流舞踊大会のツボ合わせでした…

ぎりぎり間に合いましたよ。

S__19193887.jpg

特に今回は、長唄の[二人椀久]ですから…

立ち座りの多い演目です。

花柳琴臣、胡蝶コンビの [二人椀久] 

どの様な事になりますやら…9月23日、国立大劇場にてお待ち申し上げております。

 

そして翌日8月31日からは台湾へ千鶴流さんの名取式、

そして来年1月の舞台に向けたお稽古に伺って参りました。

PTIW8115.jpg

台北の加賀屋さんで、古式にのっとった華やかな名取式が開催されました。

千鶴流名取式 (28).JPG

なかなか日本でもここ迄本格的になさる事はありませんね。

着物姿の皆さんといい、お座敷の風情といい…台湾での出来事とは思え無いでしょっ

何だか不思議な感じですね。

先代宗家からの二十年以上にわたるお付き合い…

胡蝶は千鶴流さんの後見人家元を勤めさせて頂いております。

千鶴流名取式 (12).JPG

来年1月には新しい歴史を刻む舞台が開催されますよ。

 

お稽古の合間にシャンプーです。

千鶴流名取式 (30).JPG

台北独特の椅子に座ったままでのシャンプー

アップの胡蝶の素顔が怖いですね。

 

そしていよいよ、明日9月の17日は狛江のエコルマホールで春ノ桜流舞踊会

胡蝶、要は賛助出演させて頂きます。

11時の開演ですので、お出かけ下さいませ。

扇、桃はこの日は前乗りで久喜の会場仕込みに出かけております。

宗山流は連日の舞台で二手に別れて走り回っていますよ。

 

そして明後日18日は、清流会の久喜会です。

こちらは12時の開演です。

もちろん胡蝶演歌舞踊の世界もたっぷりとお楽しみ頂きます。

 

そして、23日金曜日は、国立大劇場にて…

推薦名流舞踊大会 二人椀久 

夜7時の上演予定で御座います。

img368 - コピー.jpg

 

img367 - コピー.jpg

 

是非応援の程宜しくお願い申し上げます。

 

こちらは、二人椀久で胡蝶が松山で着用する衣裳です。

20140120_170906_0035.jpg

 

半襟も、唐織で雲縦枠を織って頂きましたよ。

IMG_0800.JPG

昔は小幅で半襟用として織られていたそうなのですが

現在では織機が無く、広幅の帯の織機で織って頂きましたよ。

裲襠、帯はまだ仕立てあがって参りません…お楽しみに

 

 

又しても、大型台風の襲来が気になりますが…

あとは八百万 [やおよろず] の神仏に祈るのみで御座います。

月別アーカイブ

ホーム胡蝶ごあいさつ胡蝶をどり日記公演の御案内宗山流について清流会についてリンク集