HOME > 胡蝶をどり日記 > 雛の節句

胡蝶をどり日記

雛の節句

2020年3月 1日

例年にない暖冬の今年ですが、

世界を震撼させるコロナウイルスには、本当に言葉も御座いませんね。

胡蝶も3月初旬の営業の舞台が自粛中止となりました。

4月11日に開催予定しております清流会杉並会も、

かつら合わせを前に、開催の有無を決断しなければいけない時が近づいています。

東日本大震災の折に、やはり4月の杉並清流会を取りやめたときの事を思い出します。

踊り手の皆さんが、晴れの舞台に向けて踊りに取り組んでこられた、お稽古の日々思いますと

、これほど残念な事は御座いません。

何とか上演出来ますように、ただただ祈るばかりです。

開催の有無が決定致しました。すぐに御連絡させて頂きます。

また5月31日の第24回宗山會に負けても、お稽古がスタートしております。

こちらも開催出来ることが前提としてお稽古は続けておりますが、

一体どうなります事やら。

再1_4[1].jpg

 

再3_2[4].jpg

 

皆様も、くれぐれも体調管理に留意して、コロナウイルスを吹き飛ばしましょうね。

 

トラックバック(0)

http://www.kocho-muneyama.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/662

コメントする

月別アーカイブ

ホーム胡蝶ごあいさつ胡蝶をどり日記公演の御案内宗山流について清流会についてリンク集